初期のアイリスは若かりし頃のTOPが悪役にも関わらず可愛いく儚げでいい味を出しています。

アイリス2はさらに闇が深くなり結末が全くわからない仕上がりとなっています。

最後の最後にありえない事が起こるので途中で断念せず必ず見てください。

一人一人が、何か闇を抱えているような、寂しげな印象を受けるドラマ、回を追うごとに主人公2人の恋愛感情の変化と、組織の闇がどんどん深くなりのめり込んでいきます。

韓国ドラマによくある恋愛オンリーではなく日本のドラマのcrisisの様な壮大な国家を巻き込んだ組織の話なので韓国ドラママニアのみならず万人ウケするドラマだと思います。

終始どんでん返しの様な、お互い好きなのに裏切るのか、そうでないのか、ハラハラが止まらず一気に見てしまいたくなるドラマです。

主人公のキムテヒが才女の役にふさわしく凛としているのもハマり役ですし、イビョンホンも大人の魅力と肉体美で引き込まれる演技です。

周りのキャストも演技が上手くはまり役が多いのでのめり込む事ができますよ。

少し内容が難しく結局今のは誰が悪いのか、本当に裏切ったのかなど2度、3度観ないと理解出来ない大人のドラマです。

最後はアイリスらしく悲しい、切ないどんでん返しが来るのでハンカチ必須です。