このドラマは、笑って、泣けて、心がほっこりしました。

最初は、チャンヒョクの笑い声に一瞬ひきましたが、ドラマが進むにつれて、独特の声が当たり前になりました。

それに、独特の髪型も第一話で「?」となりましたが、それも徐々に慣れていきます。

チャンヒョクの演技がとても上手いからなんでしょう、きっと。

そして、チャンナラの可愛さも最高です。

気弱な役どころで、ハッキリと物事を言えない性格ですが、子どもができた時から、少しずつ強くなっていくのが素敵です。

途中から悲しい場面があり、見ている私もハンカチ無しには過ごせないところもあります。

悲しい出来事を乗り越えて、時間も乗り越えて、この二人がさらに深く互いを思いあうやりとりは、「早くお互いの気持ちに素直になってー」と叫びたくなるくらいもどかしい気持ちにもなりました。

ラブコメと思って見ていましたが、男女の心の機微を丁寧に描いていて、私のなかではナンバー1の作品です。