王宮で暮らす女の嫉妬心が満ち溢れている作品です。

女の友情はあるようでないと感じるシーンが多々あります。

主人公は2人の王に愛されるし、頭の回転が早くて要領がイイ美人なので、多くの側室や候補たちと比較して見ても抜きんでていると感じます。

側室や側室候補たちが最大すぎるというほど多いので、この人はどんな人なのかをサイトの人物相関図で把握したうえで見ることをお勧めします。

父親バージョンの際に側室はウジャウジャいますが、息子バージョンの際はそんなことはないのが逆にイイです。

主人公の親友の2人の裏切り方が酷いと感じますが、女として2人の気持ちは自分も理解できるし、2人共演技力が高くて良かったです。

王の男の子を産みたいけれど、自分と子の身の安全を考えれば、女の子を授かったほうが幸せなのではないかと思えます。

長生きできる女性は主人公しかいないので、市民のまま市民同士で結婚して子を授かったほうが長生きできそうと思えます。