こんなに笑った韓国ドラマは今までありませんでした。

とにかく、コメディ色が強いドラマでした。

でも本当に楽しませてくれるドラマだったので、今の所韓国ドラマの中で1番好きなドラマと言えます。

かなり気にいったので、ほとんど期間を空けずに、3回連続で見直してしまったぐらいです。

主人公のキム・ヘジン役のファン・ジョンウムさんがハマっていました。

最初はちょとおブスな姿で登場するのですが、途中メイクやファンションを変えてキレイになるのですが、見事に変身されていました。

あまりに変身っぷりに、凄いと感心させられてしまいました。

それだけ、おブスな時の演技が素晴らしかったということでしょう。

すっかり見違えてしまいました。

そして、ヘジンの初恋の相手チ・ソンジュン役であるパク・ソジュンさんも良かったです。

最初は正直、細め切れ長で韓国イケメンだったので、それに慣れなかったのですが、見ているうちにカッコよく見えるようになりました。

しかも、ちょっとおっちょこちょいなキャラだったのですが、そのコミカルな演技もよかったです。

とにかく大笑いしたり、ドキドキ、キュンキュンできて、本当に最高のドラマでした。