奇皇后

 

奇皇后 キャスト

  • (キ・スンニャン)ハ・ジウォン
  • (ワン・ユ)チュ・ジンモ
  • (タファン)チ・チャンウク
  • イ・ムンシク
  • クォン・オジュン
  • チェ・ムソン
  • ユン・ヨンヒョン
  • イ・ウォンジョン
  • キム・ジョンヒョン
  • ペク・ジニ

 

奇皇后 あらすじ

14世紀の高麗。元に連行されそうになったヤンは王子ワン・ユに助けられる。13年後、男装してスンニャンと名を変えたヤンの協力で王位に就いたワン・ユは、男であるはずのスンニャンに惹かれていく。その頃、スンニャンは元の皇太子タファンの護衛となる。

 

奇皇后 感想

韓国ドラマ「奇皇后」は二つの国に振り回された女性の人生という物語でテーマの内容です。

ヒロインであるヤンは、二つの国に翻弄され二人の男性に愛されましたが、彼女が選んだのは民の為に生きるという事でした。

なぜ彼女があそこまで強く二人の男性に想われたのか、「奇皇后」を見ていくうちにだんだん分かってきた気がします。

確かに当初は復讐の為に元の皇帝であるタファンの側室になりましたが、ヤンはタファンの事を本気で愛していたのだと思います。

そして、初恋の人でもある高麗の王であるワン・ユの事も忘れられなかったんじゃないでしょうか。

ヤンの為にタファンもワン・ユもその命をかけました。

陰謀や疑惑が渦巻く世界で彼らが本当に求めたのは、権力や支配ではなく、ただ愛する人と普通に生活がしたい。

ただそれだけだったと思うのです。

二人の男性に守られたヤンが、凛とした表情で佇む姿に女性としての強さを感じる事が出来ました。

どれだけ辛くても、おそらく彼女はこうしてたたずみ続けるのだと思います。

「奇皇后」はかなり面白い内容だったのでおすすめです。