主人公が男に守られるだけでなくちゃんと戦えるし、戦力の要となる特殊能力を持っているところが良くて、見た目とのギャップがあるところが素敵です。

敵方の要の男と両想いになっていく設定が良いし、主人公を想う敵側の男が強引なところがあるため、その押しの強さがカッコいいです。

それに陥落する主人公は当然だなあと思えます。

主人公を自分の妻候補だと考えていた上司が、初めはとてもイイ人だったのに、復讐心に心が支配されて変わっていく様子が怖いです。

主人公が最後まで上司の傍にいれば、何か運命が変わったのではないかと思えます。

出演者が皆美男美女で見ごたえ抜群です。

特殊技を使うタイプのお話は、この作品を見るまでは好みではなかったのですが、映像がリアルだったので引き込まれて好きになっています。

これでもかというほど次から次へと試練が訪れて怪我をしたりするのに、それを乗り越えて行く2人がよく、上司を押して2人が高いところから落ちていくシーンが好きです。