韓国ドラマお得意の、女性が男装をして男として行動するパターンのドラマです。

なかなか、ドキドキワクワクさせてくれるドラマで、面白かったです。

とにかく、男装しているパク・ミニョンさんがかわいい男子すぎて、最高です。

女性の恰好より、男性の恰好のが似合うんじゃないかと思ったぐらいです。

本当に可愛いです。

この可愛さは、すぐに女性だとバレてしまうんじゃなかろうかと思うぐらいでしたが。

あと、パク・ミニョンさん演じる、キム・ユニが思いを寄せる男性イ・ソンジュンの、まじめさ、無表情さ、ぶっきら棒さがイイです。

また、ユニに片思いのムン・ジェシンの切ない思いもたまらなく、キューンとなりました。

先輩であるク・ヨンハは、何とも軽い感じがいい味を出してました。

登場人物が、それぞれいい味を出してくれているので、楽しめるシーンが満載でした。

成均館のいじわるチームの人たちも、この人たちの嫌な感じがあってこそ、ユニチームの良さが引き立っていたので、いてくれてありがとうという感じでした。

なんだか、韓国の青春ものドラマを見たといった感じで、最後はとても爽やかな気分になりました。