初めはどう見ても高校生には見えない2人だし、雪ダルマを作ってキスをする2人が純愛すぎると思っていたけれど、雪玉の中からポラリスのネックレスが出てきた瞬間頃には、純愛って素晴らしいと思えるようになっています。

記憶喪失で恋人ありの男性が、次第に元の記憶を取り戻していく過程と、恋人がいるのに主人公に何故か惹かれる様子がわかりやすいです。

男性の恋人も、主人公を想う男性も、2人が再会しなければ自分がパートナーとしてずっと傍に居られたのに、嫉妬でイラつく気持ちはとても理解できます。

初めは自分にパートナーがいるので、この気持ちを持ってはいけないと思っているのに、努力をしても気持ちが溢れて止まらず、結局想いを伝え合ったシーンが好きです。

男性が自分が失明の危機にさらされていると知る瞬間の演技も好きです。

日本で当時人気が出たのに納得がいくほど、テーマ曲やサントラがすごくいい曲で、一度聞いたら頭に残って口ずさみたくなります。